2010年08月07日

食中毒に注意

8月は食品衛生月間です。

気温が高いと菌も繁殖しやすく、特に今年は猛暑日が多いため注意が必要です。


(買い物は)
・生鮮品を買い物した後、車内に放置しない。
・汁の出る食品は袋に入れ、他の食品に触れないようにする。
・消費期限のチェック。

(保存は)
・帰宅後、すぐに冷蔵庫。冷蔵は10度以下、冷凍はマイナス15度以下。
・肉や魚は汁も含めて、他のものに触れないように袋等に入れ、保存。

(調理は)
・まずよく手を洗う。
・生魚や肉を触った後も手を洗う。
・充分に加熱。中心部が75度で1分間が目安とされます。
・清潔な食器を。
・炊事場すべてですが、特に包丁やまな板は殺菌消毒、ふきん等も常に清潔に。

冷蔵庫内も除菌を定期的にしておきたいですし。


「傷んでいるかも」と常々意識して、対策行動をされるのが何よりかと思います。


お盆休みでバーベキューをされる方も多いかもしれませんが、
充分に加熱されていない肉、それを扱ったトングや箸にも気をつけたいところです。

食中毒対策


posted by まめろう at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 食中毒に注意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。